昨今の中古車自動車市場はかなり安くなったと思います。中古車販売店の傍を通りがかって、車を見てみると値札は安ければ10万円とか、そこそこ見た目は高級感がある外車で100万円以下ということがあります。
それも年式が古いとか、キーレスエントリーの機能やエアバックがないとか、そういうことになってしまいますが、それでも後付けすれば足りるものもあります。
少々バンパーを改造しているだけで値が下がるケースもあり、物は悪くないのに安いという掘り出し物のような車があります。
それら実店舗とオークションの間に立って、掘り出し物を探して、ちょっと工夫をして、上乗せして売るということで、差額を得るのがセドリです。
一時的に自己の資産となりますが、手放す、処分することでキャッシュバックされることからも、うまく活用できればお金が回っていくものと思います。ただ、会社として届け出をしなければならない場合もあります。

中古車自動車市場とオークションの間にて関連ページ

収益物件
収益物件と資産運用
自動車で資産運用
バイクも資産のうち
株かマンション経営