現在の混沌とした株式市場を見ていると、特に株などは今は攻めの時期ではないと私は思います。
基本的には定期預金などの元本保証のシステムで、当座の資金は運用しつつ時期を待つしかないと思います。
なんでもそうですが、あまり大きく儲けようとするのは失敗のもとです。
もちろん大きく利益を出すためには、より大きなリスクを取らなければいけないのが常ですが。
しかしもし現在持家を所有していない人は、不動産の購入をお勧めします。
物件選びのコツとしては、基本的に自分で使い続けることを前提に考えて下さい。
そうすれば実際に住んだ期間だけ、得をすることになりますし、
思ったより値上がりしなかった時に、それほどショックを受けないで済みます。
取りあえずは金利が低いうちに住宅ローンを組むだけでも相当な得にはなるはずです。
もしローンが組めるのなら中古の住宅などもお勧めです。
当面はローンを支払いつつ攻めのタイミングを待ちましょう。